よくあるご質問

よくあるご質問
  • contents
  • HOME
  • ご挨拶
  • Greeting
  • ご入学までの流れ
  • 料金
  • レッスンスケジュール
  • インストラクター紹介
  • スクールの特徴
  • レッスン内容一覧
  • 通訳トレーニングコース
  • 英会話レッスン
  • TOEIC対策
  • TOEFL、IELTS 対策
  • 小中高生レッスン
  • 企業英語研修
  • よくあるご質問
  • 生徒さんの声
  • アクセス・概要
  • お問い合わせ
  • BLOG
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 採用情報
J's School of English
〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下ル 水銀屋町637 第5長谷ビル2F
【休校日:月曜日・祝祭日】

京都市営地下鉄「四条駅」
地下3番出口直結

TEL:075-341-5055
FAX:075-341-5077

→Access map
  • facebook
  • モバイルサイトはこちらから
  • よくあるご質問(Frequently Asked Question) >
  • HOME

FAQ

よくあるご質問を集めました。
この他にご不明な点等ございましたらお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

レッスンの種類について

レッスンはプライベート・レッスンだけですか。

プライベート・レッスンが好評ですが、グループ・レッスンもあります。レッスン内容は、学習目的・ニーズに合わせてお選び下さい。通訳トレーニングやTOEIC受験対策レッスンなどもご用意しています。

レッスン受講者について

レッスンの受講者について教えて下さい。

幅広い年齢層の方が受講されます。受講の目的も英会話力を伸ばすことから、TOEICの対策、留学の準備とTOEFL対策、ビジネス現場での通訳スキルの習得までさまざまです。受講生の目的に合うレッスンをご提供できます。

インストラクターについて

どのようなインストラクターが教えるのですか。

英語教授経験の豊かなインストラクターがレッスンを行います。日本人の学習者がコミュニケーションのための英語を身につける際に、どのような問題を抱えているかを考慮に入れて、また学習者個人の個性に配慮してレッスンを行います。

たとえば、日本人学習者のほとんどが経験してきた「受験英語」の知識を全否定するのではなく、そのプラス面を、英語コミュニケーション能力を伸ばすトレーニングに活かす方法をとります。日本人の英語学習経験を知らない、いわゆるネイティブ・スピーカーたちが気づかない日本人学習者に特有の問題をよく周知しています。わからないところはいつでも日本語で質問のできる、きめの細かいレッスンを提供できます。

また日本の大学や語学学校でTOEICとTOEFLを教えてきた経験から、スコアを上げる最良の方法を知っていますし、インストラクター自身のTOEICとTOEFLの受験経験から、試験対策をとおして試験本来の目的である「英語コミュニケーション力の向上」が図れる学習を可能にしてくれます。

必要に応じて異文化間コミュニケーションに精通した外国人インストラクターがレッスンを担当することがあります。

教材について

教材はどのようなものを使うのですか?

教材はレッスン受講者のレベルや目的によって異なります。スクールで教材をご用意する場合もありますし、LongmanやOxfordなどから出版されているテキストを購入していただく場合もあります。

レッスン・レベルについて

(1)まったくの初心者なのですが、初心者向けのレッスンはありますか?

レッスンはプライベート・レッスンが中心ですので、まったくの初心者の方に適したレッスンがご用意できますし、使用言語は、はじめは日本語での説明を中心にして、レベルが上がれば徐々に英語の使用を増やしていきます。受講者の方のペースで無理なくレッスンを受けていただけます。

(2) 日常会話はあまり不自由をしないのですが、仕事で高いコミュニケーション力が必要になりそうなので、さらに磨きをかけたいのですが。

本校の通訳者であるインストラクターたちは英語教授の経験だけではなく、商談や会議などのビジネスの現場で通訳を務めてきた経験も豊富です。逐次通訳の練習をとおして日常会話ではなく、英語でのプレゼンテーションや、政治、経済、国際問題といった話題を英語で議論できる高度なコミュニケーション能力を養成するレッスンを受けていただけます。

レベルの判定について

自分がどんなレベルにあるのかわかりません。レベルチェックのようなものはありますか。

レッスンを受講されるにあたっては、ご自分がどのようなレベルにあるのかを明確にすることはとても大切です。トライアル・レッスンを受講していただき、インストラクターが受講希望者の英語レベルをチェックします(レベルチェックはレッスンには含まれません)。

TOEIC とTOEFLの違いについて

TOEIC とTOEFLはどうのように違うのですか。

TOEICは、ビジネスに関連した英語が多く出題されます。外資系企業を中心に企業が社員の英語力を評価する際に利用しています。10-990までスコアがでます。TOEFL(トーフル)は、主にアメリカやカナダの大学、大学院へ留学を希望する人が授業についていけるだけの英語力があるかを判定するために利用されます。現在ではパソコン使用受験(Internet-Based Testing)となっていて、一般的に大学院ではiBTで79-120点、大学では61-79点、短期大学では、45-61点が必要とされます。

英語以外の言語レッスンについて

英語の他にどんな言語のレッスンが受けられますか?

言語によってレッスンがご用意できるものがありますので、気軽にご相談下さい。

料金・お支払いについて

料金について教えてください。

レッスン料の他に、入学金 (一度お支払いいただければ、しばらく間をおいての受講時には必要ありません) とレッスンによって教材費が必要となります。教材費はレベルや目的によって異なりますので、レッスン受講相談の際にご相談ください。

プライベートレッスンの授業料は、ご希望によっては、分割が可能です。お支払いは銀行振り込みをお使いいただきますが、直接スクールでのお支払いも承ります。

その他

資料請求はできますか。

当スクールは特別にパンフレット等を作っておりませんし、一方的にパンフレットをご自宅に送りつけての勧誘も行っておりません。パンフレット等をお送りして、ご覧いただいたとしてもお尋ねになりたいご質問にすべてお答えできるわけではありません。ぜひお気軽にご来校いただき、スタッフやインストラクターに直接お尋ねください。当スクールは決して無理な勧誘はいたしません。

PAGE TOP
ホームページ作成 京都 ホームページ制作
copyright(c)J's School of English All Rights Reserved.