2016年04月

Blog
 
●利用しやすい留学準備テストとして IELTS の受験者が増えています!

IELTS (International English Language Testing System) の受験者が増えており、220万を超えています。本校にも対策授業の受講者が年々多くなっています。

大学でもTOEFL に加えてIELTS 対策コースを設ける大学が増えています。

イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほぼ大方の高等教育機関で認められており、アメリカでも TOEFLに代わるテストとして入学審査の際に採用する教育機関が3,000を超えています。英語力証明の標準テストとして世界中で広く認知されるようになっています。

本校の主任講師は、イギリスでIELTS 対策指導のトレーニングを受けており、正式なトレーナーとして本年度から大学でもIELTS 対策授業を担当します。


IELTS の受験を控えている方、本校で対策クラスの受講をお考えの方、ぜひお越しください。「テスト対策カウンセリング」は随時無料で行っております。お問い合わせフォームから「テスト対策カウンセリング」の予約をお取りいただけます。ご都合の良い日時を複数、お知らせいただければこちらからメールにてご連絡を差し上げます。


★ 留学試験に関する詳しい情報は「留学試験対策サイト」をご覧ください ⇨ 詳細はコチラから




佐藤暁子さん (大学生)Overall Band Score 6.5 達成




✴︎ 写真はご本人の了承の上、掲載しております。 現在、イギリスの大学院に留学中。

私は、大学3年生の夏頃にイギリスの大学院に進学したいと強く思うようになりました。そのためには、IELTSで基準以上のスコアを取ることはもちろん、海外の大学院で学ぶ際に必要な英語力をつける必要があります。とりあえずは英語力を付けなければと思ったものの、一人ではなかなか身につかず、不安や焦りを感じるようになりました。そこで英語学校に通おうと思い、複数の中から選んだのが、このJ’s School of English。個人に合ったカリキュラムを組んでいただけることが選んだきっかけの一つでした。私は個人レッスンを受講しており、Jay先生に指導して頂いています。レッスンでは、IELTS の主題形式に基づき、英語で、読む、書く、聞く、話すことのトレーニングを行っています。自分に何ができていないのかを、先生は的確に指摘してくれます。いただくアドバイスは、はっと気付かされるものが多く、毎回のレッスンにおいて確実に得られることがあります。納得して理解できるからこそ、習ったことが定着するのだと思います。自分の英語力はまだまだですが、イギリス大学院進学という夢を夢で終わらせぬよう、これからも精一杯頑張ります!



 
PAGE TOP
ホームページ作成 京都 ホームページ制作
copyright(c)